離婚問題

世間ではどうしても、離婚に対して後ろ向きのイメージがあります。

しかし、何らかの原因で、夫婦の間に修復不可能なヒビが入り、結婚生活を継続することがかえって不幸の連鎖を招くような深刻な状態に陥ってしまった場合には、離婚も新しい一歩を踏み出すための前向きな選択肢の一つになると、東洞院法律事務所では考えています。

ただ、夫婦間の溝を話し合いやコミュニケーションによって解消し、再び幸せな結婚生活を送ることができれば、それがベストであることは間違いないでしょう。

調停や裁判で離婚を請求されているけれど、できれば離婚したくないと考える方から相談を受けた場合も、私たちは、法律的な観点からのアドバイスやサポートを行います。

離婚を考えている方、配偶者に離婚を迫られている方、離婚には様々な法的問題が絡んできますので、後悔しないためにも,まずは当事務所までご相談ください。

女性の方が相談しやすいと思われるお客様もいらっしゃるかもしれません。当事務所は男性弁護士,女性弁護士ともに執務させていただいておりますので,お客様に選んで頂くことが可能です。

1人で解決しようとするのは誰もが不安に感じるものです。法律相談に来られるだけで、気持ちや法的問題の整理ができ不安が解消されることもあります。